About company -Made in Germany-

hülsta本社会社概要と日本業務委託先マルイチセーリング株式会社について

ドイツから世界へ – 世界に認められた最高品質

ヨーロッパでNo.1の知名度とトップシェアを誇るドイツの家具メーカーhülsta(ヒュルスタ)。
1940年の創業以来、バウハウスのコンセプトを受け継ぐシンプルでモダンデザインは人の想像力をかきたて、流行に左右されることなく、あらゆるライフスタイルに溶け込みます。
ドイツの職人技に裏打ちされた確かなクオリティと共に、世界から高い評価を受けています。
熟練バイヤーの厳しい目によって吟味された、最高級の木材のみを使用。家具の随所に最新の技術がこめられています。
ヒュルスタは「良い家具は人を幸せにする」をモットーに、常に新しいことに挑戦し続けています。

hülsta本社:会社概要

小さな家具工房からスタートしたヒュルスタは、世界40カ国以上とのネットワークを持つグローバル企業へと成長をとげ、
高い知名度を誇るブランド家具メーカーとして世界的に広く知られています。

本社

シュタットローン(ドイツ)

従業員数

1,470人

ヒュルスタ社単独売上げ

3億ユーロ(450 億円)

グループ15社合計売上げ

8億ユーロ(1,200億円)

グループ企業

ロルフベンツ(ソファ)、ルフ(ベッド)、ベンツェ(チェアー)など

ドイツ以外の6カ所に
フラッグシップストア

東京、モスクワ、パリ、ロンドン、ニューヨーク、上海

会社沿革-ヒュルスタの歴史

1940年

アロイス・ヒュルスがドイツのシュタットローンという町で小さな家具工房をスタート
第二次世界大戦の爆撃で工場を失う

1948年

17名の職人と1,000㎡規模の工場を再建

1953年

息子のカール・ヒュルスが経営に参加
「これからはベッドルームを一人一部屋ずつ持つような時代になるだろう」と、寝室用の家具を強化

1961年

「ヒュルスタ」のブランド名を商標登録、ヒュルスタ社のスタート
社名の由来は、創始者の名前「ヒュルス」と「シュタットローン」をあわせた

1964年

ユニットを追加できる寝室用ワードローブ「ヒュルスタマート」を発表

1968年

システム家具の理論を用いたリビングルームのシリーズ「オールワンド」で特許を取得どこまでも連続可能なワードローブシステムと32mmピッチのラスターシステムが市場に革命を起こす

1994年

レディメイドシステム家具「 hülsta now ! 」シリーズ誕生

1997年

ヒュルスタ・マーケティングセンターを66,000㎡に拡大

2000年

ブルーエンジェルマークを授与される

2004年

バイエルンLGAより「プレミアムプロダクト」賞を受賞

2006年

「 hülsta now ! 」ショップコンセプトを日本で展開

2007年

新宿パークタワー内リビングデザインセンターOZONEに東京フラッグシップストアを開設

2010年

東京フラッグシップストアをクローズ

2011年

マルイチセーリング株式会社に業務移管
ヒュルスタ事業部の設立

2012年

恵比寿に移転
「ヒュルスタ スタジオ トウキョウ」新オープン

業務提携先:マルイチセーリング株式会社会社概要

老舗ソファメイカーとして、日本最先端のソファ製作技術を持つソファ工場です。ヒュルスタの提携先として世界ではじめてヒュルスタのソファ製作を任されています。

本社

福井県越前市赤坂町33−8−1

従業員数

72人

創業

1950年

事業内容

家具インテリア関連の企画開発から生産・卸販売。またホテルや商業施設、オフィスへのインテリア設計施工も行っております。

ヒュルスタ スタジオ トウキョウ [アイ・スタイラーズ内]

東京・恵比寿のアイ・スタイラーズ内にあるマルイチ本社直営の東京ショールームです。
【アクセス】
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南3-5-7
恵比寿アイマークゲート3F
TEL 03-5725-8078 
FAX 03-5725-8079
E-MAIL info@i-stylers.com

【営業時間】
営業時間 10:00-19:00
定休日 : 毎週水曜日